プロフィール

スタッフ

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2011年9月 | メイン | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

ハロウィン!

今日はハロウィンです!shine

「ウチの店なんか関係ない!」なんて野暮なことは言いません!

イベントをやりましたhappy01!!(マーレさんの企画の便乗ですが・・・banana

マーレさんから借りました。

中にはお菓子が・・・

で、来店されたお子様にプレゼント!!ということなのですが・・・

なんとこの時間まで、一人もお子様が来ないcrying!!

やはり縁がなかったようですshock

(こういうことは土日からやらないとね・・・。)

2011年10月30日 (日)

新型ピスト自転車?

どうも此処のところ、まごさんの高級セカンドカーbicycleの調子が悪く、修理工場(街の自転車屋さんですが・・・)に、いってきました。

←愛車2号。主に通勤用。

パンクはもとより、タイヤ交換ぐらいなら自分でやってしまうのですがwrench、今回は明らかに様子がヘンですshock

ペダルを漕ぐのを止めたり、逆回転させると、突如チェーンが外れたようになり、動力が、後輪に伝わらなくなってしまいますbomb

しばらく空回りの状態で漕ぎ続けると、再び正常に戻るのですが、危険だし、非常にカッコ悪いですcrying

ある意味話題のピスト自転車より新しい(?)

でも実際チェーンは外れていなくて、最初の店員さんは対処できず、奥にいた職人さん風の方に診てもらったところ、「車軸の部品の不良で、ホイール(車輪)が空転している・・・。」とのことwobbly

何でも、古い自転車には時々あるようですが、防犯登録のシールをみると「2009」とかかれています。

「まだ二年やないか~pout!!」と心の中で叫びつつも、平静を装い、直るのかどうかたずねたところ・・・

「メーカに部品を取り寄せて、だいたいyeneightzerozerozero円位だね。」

さらに追い打ちをかけるように、

「ひょっとすると無償になる可能性もありますが、3週間位かかりますね。」

もう泣きそうですcrying

結局、諦めてウチに帰りましたが、まごさんに残された選択肢は一つしかありませんdespair

手痛い出費になりそうです…(涙)。

2011年10月29日 (土)

サンマ。

今日は社員さんの賄い従業員の福利厚生(つまり格安の社内販売ですね。)を兼ねて、「生さんま」を1ケース買ってきました。

「さんま」は通常4kg入りの箱が単位となっており、その中に入っている本数がサイズになります。

つまり入り数が少ないほど大きいサイズのものになります
流通するモノは一般的に18尾サイズ25尾サイズ位です。

ちなみに18尾サイズぐらいになると相当デカイです!
デップリしている感じです。(お値段もそれなりですが・・・shock。)

ちなみに今日買った箱は大船渡産の25尾サイズ
ケースで¥1200-程でしたhappy01(税込みで50円/一尾ほどdollar

パートさんもみんな買ってくれました。
今日お休みの方、また買ってきます。ゴメンナサイcoldsweats02

2011年10月28日 (金)

一日100人!

今気付いたんですが、当ブログも開始より今回の記事で178件目になりますが、総PV(閲覧数)が18,406件(28日16時30分現在)!!

つまり、一日1件ペースとして、毎日100人以上の方に閲覧していただいているということですhappy01!!

いつもありがとうございます!!感謝感激デスcrying

現在も増加傾向upなので、今後ともヨロシクお願いします!!

2011年10月27日 (木)

木枯らし。

いよいよ木枯らしの吹く季節となりましたtyphoon

月が変わると「鍋焼きうどん」や、毎年大人気の「かき南蛮そば・うどん」スタートの予定です。(また仕入れのチェックやら何やら・・・。相変わらず慌ただしいですbearing。)
←一昨年ぐらいの画像です。

明日・あさっては久々御宴会の予約も入っているので、頑張っちゃいますhappy01!!

ところで、secret情報です。
またお酒のハナシなんですが、イベントの残り物と言ったら聞こえが悪いのですが、多目に仕入れたモノが在庫限りで、現在お店で飲めます!!

(実際、例の秘蔵酒「越淡麗仕込み」などは、1ケース(6本)の単位で出荷してもらったので、あと3本以上あります!!)

他の商品はホント早い者勝ちですが、梅酒などはあと1升位あるので、お気軽にお尋ねください!!

2011年10月26日 (水)

「麒麟山の夕べ」その4(総括)。

昨日紹介した秘蔵酒、「越淡麗仕込吟醸」

ちなみに「越淡麗」とは近年新潟県で注目されている酒米の銘柄デス。新潟の酒米といえば「五百万石」が有名でしたが、気候の変化や品種改良技術の進歩などで、刻々と時代は変化しているようです。

当日用意したお酒のアイテムはこのお酒と、当店定番の「生辛」、他に・・・


純米吟醸辛口。通称「純辛」。一番安定した人気でしたbell

季節限定熟成大吟醸「紅葉(もみじ)」。プレミア度NO.1!ただし評価が分かれました。理由は明確です。大吟ということでフルーツのような華やかな香りを期待した方が多かったようです。麒麟山酒造の樋口さんは、「熟成で敢えてあの香りを消したところに真価があるのに・・・。」と残念がっていました。
まごさん個人的にも、計算しつくされた文句なしに「芸術的!!な美味」だと思いました。
この酒にあの香りを求めるのはいかがなものだろうか?と、考えてしまいました(難問です)。

そして「燗酒」には超辛口(通称「麟辛」)。こちらも弊店で紹介したことのあるお酒ですbottle。卓上の酒燗器で55℃で提供しました。お客様に温度を指定してもらったり、温度を変えての味わいを提案できれば良かったな~と、反省しています。
正直余裕ありませんでしたsweat01

続いて「梅酒」。仕込みのも入れての提供でした。
スッキリ美味しいですlovely。これも反省なのですが来店のお客様全員に、とにかく「一口」味を見てもらえば良かったのかな・・・think
確かに一人で飲める酒量って限られてますよね(一般的にですが・・・)。


ところで・・・。ここまでで、何かお気づきでしょうか?

実は肝心の「宴」の画像が一枚もありません。
(相当テンパっていましたbearingcamera撮る余裕ナシ・・・。)
でも、本当に喜んでお帰りいただけたようですscissors

収穫も課題も多かった「麒麟山の夕べ」

でも蔵元酒販店・そして弊店共々、実は次回やる気満々です!!

はやくも「2月」にやろう!!と意気込んじゃいました。(反省会?で。)

ある意味私共は、「ほとんどビョーキ」なので、近々本当に「第二回」の詳細を発表します!!       

今度は平日の方がいいのかな…?

                   (ひとまずこの項「おわり」。)

2011年10月25日 (火)

「麒麟山の夕べ」その3。

17時スタートということでしたが準備が整ったところからはじめちゃいましたhorse(すでに入店していたお客様もいらしたので・・・。)

最初は、「お通し」や「おしぼり」の前にお酒を出してしまったり、伝票が行方不明になってしまったり・・・shock
(正直乱れました。反省・・・。)

でも蔵元の御厚意で協賛いただいた、蔵の奈良漬や、仕込み水の「山水(やまみず)」さらには、一部のお客様になってしまいましたが津川の「栗」(生栗です・・・。)のお土産など、サービス満載!!
←仕込み水「山水」。当日はほとんど「飲み放題」happy01でした。

お酒も、本当に無理行って出荷していただいた秘蔵酒、「越淡麗仕込み吟醸」↓

モチロン試飲させていただきましたが、相当旨いです。
非常にバランスが良い酒だと思います。ほんのり香る立ち香(少し専門的ですが「穏やかな香り」といいます。)がたまりません。)
は大変好評でした。
                   (もう一回だけ「続く」デス。)

2011年10月24日 (月)

「麒麟山の夕べ」のご報告!その2。

そんなわけで無事終了しました「麒麟山の夕べ」

あいにく御来店できなかった方に、ちょこっと紹介させていただきます。
次回の宣伝も兼ねて・・・(笑)。)

まずはチラシ。マーレの販促さんが作りなおしてくれました。
さすがプロ。

そしてメニュー。

酒屋さんにラミネートして作っていただきましたnotes
この日はお酒は「麒麟山」だけ。(まぁビールはOKですが・・・。)

伝票も特別なものを用意しましたpencil

それでもオペレーション乱れてしまいましたshock。反省。

で、店頭、店内のディスプレイは昨日紹介した通りなのですが、麒麟山酒造の樋口さんが、ぱぱっとやってくれました。さすが手慣れています。

大テーブルの「八●山」のタペストリーも一日限定で「麒麟山」に・・・

準備万端(かな)!
いざ開宴となりました。       (続く。)

2011年10月23日 (日)

「麒麟山の夕べ」のご報告!

昨日は、足もとの悪い中、たくさんの方にご来店いただき、誠にありがとうございますhappy01happy01happy01!!

心よりお礼申し上げます。

ならびにご協力いただきました麒麟山酒造の樋口様、漆原様、稲荷屋酒店の老川様、お疲れさまでした。ありがとうございました。

土曜日ということで、企画目当てのお客様よりも、お食事目的のフリーのお客様が多く、また21時を過ぎたあたりから、ぱったり客足も遠のいてしまい、売上的にはいまひとつというのが正直な印象です。(天気もはっきりしなかったしね・・・。)

でも、御来店頂いたお客様には、相当楽しんでもいただけたようでした。

やはり蔵元様や、酒屋さんは知識も話術もプロ中のプロ
つい引き込まれてしまうトークは、まごさんも大変勉強になりました。

また、当初より、蔵元・酒販店・そして弊社の認識として、数(量)を売ることより、とにかくまず「一杯を飲んで頂く」ということが最大の目標だったので(この辺は絶対ブレません!!)この点では達成感はありました。

手ごたえもありましたが、オペレーションや販促など反省点も少なくはなかったので、絶対に「第二回」もやります!(というかやらせて下さいhappy01!!)   (続く)
                       

2011年10月22日 (土)

いよいよ!

いよいよ今日は、特別企画「麒麟山の夕べ」当日になっちゃいましたhappy01

午後からの準備に備えて、ちょっと一休み中ですspa

あいにくの雨模様なのですがrain、果たしてお客様はどれ位いらっしゃるのでしょうか(チョッと不安think)。

でもいまのところ計画通りです!あとは自分も楽しむつもりで頑張ります!!

最後のお願いです!!
お時間ある方、是非是非お待ちしておりまーすbottlebottlebottle

(イベントの結果は、明日以降詳しくお伝えする予定です!)

孫四郎そば まるひろ南浦和店 のサービス一覧

孫四郎そば まるひろ南浦和店